菅平高原 峰の原高原 小布施 須坂の宿泊は♪ペンションGEN TOPへ

HOME客室お食事展望風呂天の川眺望雰囲気ギャラリー

2011年12月10日(土)“皆既月食”が見られます!
標高1,500mの峰の原高原の澄んだ空気は観測に適しています。
ご宿泊の方には周辺の観賞ポイントをご案内いたします。


詳細は→こちらから


2007年8月27日 20:18

2007年8月27日の皆既月食の様子を当時のブログよりご紹介します。月食の次の画像を見る

 夜は6年振りの皆既月食。でも朝からかなりの曇り空。天気予報も夜は曇りの予報でしたので今日の月食はあきらめムードでしたが、一応月見ポイントで19:45分頃から撮影機具を用意し待機していました。しかし東の空は雲におおわれ月らしき物はまったく見えず、月食が始まっているのかどうかも全く分かりません…。
 しばらく眺めていると天頂あたりの雲が晴れ、何と満月の夜なのに天の川が見えているではありませんか…それもしっかりと。天の川が見えていることで月食中であることが確認出来、期待が増してきました。…でもいったい月はどこだろう??そろそろ皆既月食が終りそうな20:18分、東の空の雲が晴れてくると、ぼーっと淡い赤銅色の月が現れてくれました。雲に隠れたり現れたりをくり返し、雲のない一瞬をねらい月食中の赤い月を撮影することが出来ました。
 20:23頃には皆既月食も終り、左下の方から太陽の光があたり始めしばらく部分月食となりました。月食も終っている23時頃に再び夜空を見てみると満月が煌々と輝いていて、天の川は月明かりに消されていました。しかし月食中は天の川も見える程夜空が暗くなることは天の川フ
リークの私としては大発見で、月食中の赤い月&天の川との遭遇は大感動ものでした。雲の上で出会えた素晴らしい天体ショーに感謝です…。